キャッシングを利用できる種類

  • 銀行系キャッシング
  • 消費者金融系キャッシング
  • 信販系キャッシング

即日融資とはそもそも何か

カードローンは審査が終了したのち、申請書類に記載されていた住所にローンカードを発送するケースが多いです。しかしそうなると、契約してすぐに融資を受けることができません。そういった問題を解決するため、大手の金融機関等では申込み機を設置している事が多くあります。そこで契約を行えばすぐにカードを発行して貰うことができ、すぐに融資を行えます。そういった早く融資ができることを「即日融資」といいます。

即日振込を使うことで更に便利

即日振込は、カードローンで借り入れした金額を指定口座に振り込むシステムです。そのため、わざわざATMへ向かうこともありませんし、何より引き落とし口座にそのままお金を入れておく事ができるため、引き落としができなかったなどのトラブルを防ぐことができます。

急な出費に頼れる即日融資対応のカードローン!

ATM

クレジットカードとカードローンの違い

どちらも借入が利用できるクレジットカードのキャッシングとカードローンですが、その用途が異なってきます。クレジットカードのキャッシングでは、たしかに借入をおこなうことができますが、あくまでもキャッシングがメインとなります。逆にカードローンは借入をメインとするため、借り入れしたいお客さんへのメリットを考えたサービスの提供を行なっています。例えば、即日融資もその1つでしょう。早くお金を借りる必要がある人にとって、便利なものとなっているのです。

クレジットカードの場合の返済方法

もしクレジットカードでキャッシングを行なった際に、返済方法が気になってきます。会社や種類によって返済方法が異なってくるため、自分が利用しているクレジットカードの返済方法をきちんと確認する必要があります。また、会社によってはインターネット返済などを取り入れている場合もあります。

返済が遅れた場合どうなるのか

クレジットカードでのキャッシングの返済が遅れてしまった場合、第1段階として、はがきと電話で催促の連絡をもらうことがあります。この時に明確に返済日を連絡する事ができればいいのですが、日程が決まっていない場合は、大まかに期限を決めましょう。また、この時の電話やはがきをそのままにしおくと、督促状が発行されますので注意しましょう。

前もって連絡を入れておくのが大切

返済に遅れが出るとわかった際に、そのままにしておいても催促の連絡が来るのですが、事前に連絡を入れておくことで、カード会社の信頼を損ねる心配がありません。また、早めに連絡をすることで、返済日をずらしてもらうことやその月の支払いを利息分だけにしてもらうなどの、対処を行なってくれる事もあります。さらに、これはクレジットカードの場合でもカードローンで即日融資を利用する場合にも共通することですが、利用するときは計画をきちんと立てることです。無計画だと返済ができなくなる可能が大きくなってしまいます。返済できると考えた上で、借りるのが大切になってくるでしょう。

電子マネーが話題

広告募集中